Umabi

Umabi NEWS うまびニュース

馬は生まれつき泳げる動物!? 馬の泳ぎ方

  • トリビア

2016.8.04

夏! プールに海にと、泳ぐ機会が増える季節ですね。


ところで馬も水の中を泳ぐことがあるって知ってました? 馬はみんなスイミングスクールに通いもせず、生まれながらに泳げちゃうんです!


競走馬はトレーニング時のメニューとして、プールを使って泳ぐことがあります。

その理由は、水の中では浮力が発生するため足などへの負担が軽くなるから。

また、療養も兼ねて、温泉で泳がせることもあるんですって。

それもあってか、泳ぐことが好きな競走馬は多いようです。

そんな、生まれながらにして水の中を泳げる馬ですが、ちょっと変わった泳ぎ方をするんです。

通常、馬は陸上を歩く際は「右前脚と左後脚」「左前脚と右後脚」がセットとなり交互に前を歩く「斜対歩(しゃたいほ)」という歩き方をします。

これは私たち人間や犬と一緒です。

しかし水に入るとあら不思議。「右前脚と右後脚」「左前脚と左後脚」がセットで

交互に前を歩く「側対歩(そくたいほ)」の形で泳ぐんですよ。不思議ですよね~。

(これはキリンや猫の歩き方と同じです。……猫ってこんな歩き方なんですね、よく見てるのに気づかなかった……。)

側対歩


 

陸上と水中、環境によって脚の動きを変えるとても器用な動物、馬。

みなさんももっともっと馬の身体の不思議に注目してみてくださいね~!

コメント受付中!

こちらもおすすめ

    戻る

    進む

    ページTOP