Umabi

Umabi NEWS うまびニュース

秋を占うには見逃せない!
夏の大一番「札幌記念」!

  • レース

2016.8.19

夏真っ盛りの日本列島。連日の猛暑に夏バテになっている人も多いのでは?


しかし、そんな熱い夏をさらに熱くする重要なレースが今週末に開催されます。秋以降のGIレース戦線の行方を占う夏の風物詩、『札幌記念(GII)』です!


過去10年でのべ20頭以上ものGI優勝馬が出走しているこのレース。一昨年の「ハープスター」「ゴールドシップ」のように、秋に向けてここから始動するスターホースもたくさんいます。


なんと今年の札幌記念には昨年のJRA年度代表馬「モーリス」が出走!

昨年は6月の『安田記念(GI)』、11月の『マイルチャンピオンシップ(GI)』と国内のマイルGIレースを連勝し、さらには香港に遠征した12月の『香港マイル(G1)』、今年5月の『チャンピオンズマイル(G1)』も優勝して国内外のマイルGIレースを4連勝! まさに今を代表するスターホースです。

さらに今回は香港のチャンピオンズマイルで手綱を取って優勝した香港のスタージョッキージョアン・モレイラ騎手と再びコンビを組みます。これまでは1,600mでの強さが印象に残る馬ですが、今回の札幌記念は2,000m。世界を制したコンビが札幌でどんな走りを見せるのか、期待が高まりますね!

画像2

また、「夏は牝馬」なんていう格言もあるくらいで、1997、98年と札幌記念を連覇した「エアグルーヴ」をはじめ、「ファインモーション」「ヘヴンリーロマンス」「フサイチパンドラ」「ハープスター」と、歴史に残る牝馬たちが優勝してきたのもレースの特徴として挙げられるでしょう。

画像3

牝馬では今年は「ヌーヴォレコルト」が出走。2014年のオークス馬であり、その実績は折り紙つきです。ライバルだった「ハープスター」に続き、女の意地を札幌で見せられるでしょうか。

画像4

そのほかでは、昨年の札幌記念の2着馬「ヒットザターゲット」や、同じく昨年の4着馬で今年は『中山金杯(GIII)』でも優勝している「ヤマカツエース」などにも注目しておきたいところです。


札幌の夏の風物詩『札幌記念』。秋を占うという意味においても、見逃すことはできません!

コメント受付中!

こちらもおすすめ

    戻る

    進む

    ページTOP