Umabi

Umabiサイト・アプリ利用規約(2016年2月3日 改訂)

本規約は、JRAが運営するUmabiサイト・アプリによりお客様に提供するサービスの利用条件を定めるものです。本サービスをご利用いただくには、本規約のすべての条項に同意していただく必要があります。なお、本サービスをご利用いただいた場合には、本規約のすべてに同意されたものとみなします。あらかじめご了承ください。

第1条(定義)

  • 本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします

    「JRA」・・・日本中央競馬会

    「Umabiサイト」・「本サイト」・・・http://umabi.jp(PC/スマートフォン)

    「Umabiアプリ」・「本アプリ」・・・Umabiサイトを利用するためのアプリケーション

    「キャンペーン」・・・利用者に向けて提供される期間限定のサービス

    「本サービス」・・・本サイト及び本アプリ上で行われるキャンペーン、コンテンツの提供等のサービス

    「お客様」・・・本サイト及び本アプリ利用者

    「ログイン希望者」・・・ログインを希望するお客様

    「ログインユーザー」・・・第3条2.の規定によりログインが承認されたお客様

    「登録情報」・・・本サービスの利用のため、お客様がJRAに提供した一切の情報

    「個人情報」・・・登録情報のうち氏名、郵便番号、住所、電話番号、年齢、生年月日、性別、職業、メールアドレス等の情報で、個人を識別しまたは特定できる情報

    「認証情報」・・・ログイン時にお客様を認証するために必要な、各種ソーシャルメディアアカウントの情報

第2条(本サービスの内容)

  1. お客様は本サービスを受けることができます。
  2. お客様は本条に定める本サービスを無償で受けられるものとします。但し、本サービスを受ける際に発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメール受信やウェブサイト閲覧その他に必要な通信費用等の一切はお客様が負担するものとします。
  3. JRAはお客様に対して、本条に定める本サービス以外に新しいサービスを追加して実施することができるものとします。
  4. ログインユーザーは各種ソーシャルメディアアカウントを利用してログインすることで、本サービスを受けることができます。
  5. 懸賞キャンペーンの参加対象者は満20歳以上の方に限定するものとします。

第3条(ログイン)

  1. 本サイト及び本アプリへのログイン希望者は、本規約の全てに同意した上、本規約およびJRAが定める方法によりログインするものとします。
  2. JRAは前項のログインがあった場合、JRAが定める必要な審査、手続き等を経て、当該ログインを承認するかどうか決定します。なお、JRAは、ログイン希望者へ理由を開示することなく、当該ログインを承認しないことができるものとします。
  3. ログインユーザーは本サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。

第4条(認証情報の管理責任)

  1. ログインユーザーは、認証情報について、自己の責任において管理するものとします。
  2. JRAはその原因の如何を問わず、ログインユーザーの認証情報が第三者に使用されたことによってログインユーザーが被る損害について、ログインユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。

第5条(知的財産権等)

  1. 本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指し、以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等を指し、以下「所有権等」といいます)はJRAまたは当該所有権等を有する第三者(以下「権利者」といいます)に帰属するものとします。
  2. お客様はコンテンツ素材について、所有権等を取得することはないものとし、権利者の許可なく、コンテンツ素材に関する所有権等を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。ただし、専ら私的利用目的でコンテンツ素材を利用する行為はこれに含まれないものとします。
    本条の規定に違反して問題が発生した場合、お客様は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、JRAに何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第6条(登録情報・個人情報)

  1. JRAは登録情報について、以下各号の目的で利用します。
    1. (1) 本サービスの運営のため。
    2. (2) プレゼント等の各種キャンペーンの当選、その通知、運営に関する諸対応のため。
    3. (3) 統計やサービス向上のためのアンケート調査のため。
  2. JRAは個人情報について、本サイト及び本アプリのプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。
  3. お客様は、JRAが登録情報を本条1.に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。
  4. 本サービスを提供するにあたり、ログインを特定し認知するプログラム(クッキー等を含みますが、これに限られません。以下単に「プログラム」といいます)を利用することがあります。ログインユーザーはこれを承諾の上、サービスを利用するものとします。ログインユーザーは、プログラムの使用を拒否することができますが、ログインユーザーがこれらのプログラムの使用を拒否し、またはこれらのプログラムの使用条件若しくは環境に適さない用法により本サービスを利用した場合、一部のサービスが利用できない場合があることを予め承諾するものとし、この場合であっても、JRAは何らの責任を負わないものとします。

第7条(うまびゲージ、うまびメダル)

  1. ログインユーザーは、JRAが指定した本サイト及び本アプリのコンテンツの閲覧を行うことでうまびゲージが付与されます。
  2. うまびゲージを貯めることにより、うまびメダルが付与されます。
  3. ログインユーザーに付与されたうまびゲージ、うまびメダルはログインユーザー間で共有、合算および譲渡することはできません。またログインユーザーが、facebook、Twitter、Yahoo(Web Services by Yahoo! JAPAN)、Google+のIDを複数保有し、それぞれの別の端末でログインしている場合、いずれか1つのログインIDにうまびゲージ、うまびメダルを合算することはできません。
  4. JRAはログインユーザーのうまびゲージ、うまびメダルの値の誤りについての申し出を受けた場合、その申し出に関する調査を行い、ログインユーザーのうまびゲージ、うまびメダルの値に誤りがあると認められたときは、正しい値を算出しこれを訂正するものとします。
  5. JRAはログインユーザーのうまびゲージ、うまびメダルが、プログラムの不具合等により「マイページ」上に正しく表示されなかった場合、JRAの権限により調整し、正確な値の表示に変更することができるものとします。
  6. JRAはログインユーザーがJRAの定めるルール・条件に従わずに、うまびゲージ、うまびメダルを不正、虚偽に取得したと判断した場合、該当するうまびゲージ、うまびメダルを取り消すことができるものとします。
  7. 本サービスを提供しているサーバーのアクセス状況、ウィルス、不正アクセス、天災地変、ログインユーザーの通信状況による何らかの予期せぬ不具合(以下、「不具合等」といいます。)が原因で、うまびゲージ、うまびメダルの付与が正常に行われていない場合、当該ログインユーザーへのうまびゲージ、うまびメダル付与を無効とします。ただし、JRAがうまびゲージ、うまびメダルの付与を承認した場合はこの限りではありません。また、不具合等によりログインユーザーに本来提供されるべき動作が適切に行われなかったことにより、誤ったうまびゲージ、うまびメダルが付与された場合、JRAは正確な内容に修正変更(錯誤により付与したうまびゲージ、うまびメダルの取り消しを含むがこれに限られません)ができるものとします。

第8条(禁止事項)

  1. お客様は本サービスの利用にあたって、以下の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    1. (1) JRAまたは第三者の所有権等の正当な権利を侵害する行為
    2. (2) 他のお客様またはJRAもしくは第三者に不利益、損害を与える行為
    3. (3) 公序良俗に反する行為
    4. (4) 法令等に違反する行為
    5. (5) JRAの承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
    6. (6) 本サービスの運営を妨害する行為
    7. (7) 本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
    8. (8) ログイン希望者またはログインユーザーのログイン情報を不正に利用する行為
    9. (9) その他、JRAが不適切と判断する行為

第9条(本サービスの停止・中止)

  1. JRAは以下の場合は、お客様に対して何らの補償をすることなく、本サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因してお客様または第三者に損害が発生した場合においても一切の責任を負わないものとします。
    1. (1) 定期的または緊急に本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
    2. (2) 天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    3. (3) 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    4. (4) 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良または第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. (5) 法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. (6) その他、JRAが止むを得ないと判断した場合
  2. JRAは前項により本サービスを停止する場合、事前に本サービスに関するウェブサイト等でお客様および第三者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。
  3. JRAは、前二項に基づく場合の他、事前に本サービスに関するウェブサイト上でお客様および第三者に通知することにより、お客様に何らの補償をすることなしに、本サービスの全部または一部の中止、並びに本サービスの内容及び名称の変更をすることができ、これによりお客様または第三者に損害が発生した場合においても一切の責任を負わないものとします。

第10条(免責)

  1. JRAは本サービスに於いて、お客様間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとします
  2. JRAは本サービス内の情報の内容が、お客様または第三者の権利を侵害し、または、権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、故意または重過失がある場合を除き、その侵害および紛争に対して何らの責任も負わないものとします。
  3. JRAはお客様が本サービスを利用する際に使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、JRAは別途定める方法により、お客様に対して当該環境等について告知することがあります。
  4. JRAは本サービスの継続的提供あるいはサービス内容の同一性あるいは継続性を保証するものではなく、お客様が本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によって損害を受けた場合であっても、当該損害を賠償する義務を一切負わないものとします。
  5. JRAはJRAの故意または重過失がある場合を除き、本サービスからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、お客様が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

第11条(規約改訂)

  1. JRAは随時本規約を改訂することができるものとします。
  2. JRAは本規約を改訂した場合、本サイト及び本アプリ等で、お客様及び第三者に告知するものとします。

第12条(協議・管轄裁判所)

  1. 本サービスに関連してお客様、JRA、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
  2. 前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合で訴訟を提起する場合、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第13条(準拠法)

  1. 本規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。
  • 2016年2月3日改訂

ページTOP