競馬はワイドのボックスが最強!?初心者でも簡単に稼げる買い方を徹底解説!

ワイドボックス サムネイル

今回は、馬券の1つである[ワイド]にスポットを当ててお話していきます。

ワイドという券種には、そのまま買うだけでなく、フォーメーションやボックスなど様々な買い方が存在。

狙い方やレース展開に合わせて使い分けることのできる万能な券種です。

そんなワイドですが、競馬ビビットはボックス買いが最強だと考えています。

本記事ではその理由に加えて、実際に利益を獲得するために必要なポイントを徹底解説。

最後まで読むことであなたの勝率アップ間違いなし!

ぜひお付き合いください。

ワイドボックスとは?

ワイドボックスとは、選んだ馬の全ての組み合わせを同一金額で購入する方法のこと。

ワイドボックス 投票イメージ画像

例えば、この画像のように①,②,③,④,⑤の5頭を選んだ場合・・・

  • 1-2
  • 1-3
  • 1-4
  • 1-5
  • 2-3
  • 2-4
  • 2-5
  • 3-4
  • 3-5
  • 4-5

この10個の組み合わせを購入することになります。

買い目に含まれている馬であれば、どの馬が馬券に絡んでも的中となるため当てるのはそれほど難しくありません。

さらに、人気上位馬を中心に穴馬を含めて購入すれば、配当にも期待できます。

1つ注意点として、ワイドの平均配当は1,000円前後のため、4頭以上のボックス買いはトリガミのリスクがあることを覚えておきましょう。

ワイドボックスの点数計算方法

ワイドボックスに関わらず、自身の買い目が計何点なのかを把握するのは非常に重要。

ここでは、ワイドボックスの点数計算方法をご紹介します。

「買い目に入れた頭数×(買い目に入れた頭数-1)÷2」

で求めることができます。

的中した!と思ったらトリガミだった・・・

そんな事態を避けるためにも点数の計算はしっかり行いましょう。

ワイドボックスが最強と言える理由3選

ワイドボックス 最強の理由

先ほど、ワイドボックスの簡単な概要をお話しました。

ここからは、本記事の本題である[なぜワイドボックスが最強なのか]についてお話していきます。

競馬ビビットが考えるワイドボックスが最強の理由が以下の3つ。

  • とにかく当てやすい
  • 荒れそうなレースでも効率良く的中が狙える
  • 買い目次第で配当のバランスが取れる

それぞれ解説していきます。

とにかく当てやすい

ワイドボックスの最大のメリットは、やはり的中難易度が低い点。

買い目に含めた馬の中から2頭馬券に絡めばその時点で的中となります。

そのため、競馬初心者の方でもある程度安定して結果を出せる買い方と言えるでしょう。

トリガミのリスクを計算する必要がありますが、競馬はまずは当てないと話になりません。

その前提を踏まえると、ワイドボックスは最も当てやすい買い方の1つと言えるでしょう。

加えて、ワイドよりも的中確率の高い単勝や複勝に比べて、平均配当が高いのも魅力的です。

荒れそうなレースでも効率良く的中が狙える

ワイドだけに限らずボックス買いには、荒れそうなレースでも的中が狙えるというメリットがあります。

どの券種でも共通したメリットなのですが・・・

3連複や3連単などの券種では、ボックス買いをすることで点数が膨大に増えてしまいます。

ワイドボックス 券種毎のボックス点数

出典:JRA日本中央競馬会

その点、ワイドの場合はある程度点数を抑えることができます。

当然、その分配当は他の券種に劣りますが・・・

ボックス買いでも的中と配当のバランスを取りやすいのがワイドボックスの強みであると言えます。

穴馬を買い目に含めやすい

ワイドボックスは、穴馬を買い目に含めやすいというメリットがあります。

軸馬を選定する必要がないため、とりあえず馬券に絡みそうな馬で好きに買い目を作成可能。

穴馬を買い目に含めていても、人気上位馬をしっかり押さえていれば問題なく的中に期待できます。

3連複や3連単で穴馬を含めた決着を狙うのは難しいですが・・・

ワイドボックスであれば穴馬を含めての的中も現実的に実現可能。

平均配当がそれほど高くないワイドでも高配当を狙えるボックス買いは、やはり最強の買い方と言えるでしょう。

ワイドボックスの最強の買い方3選

ワイドボックス 買い方

ここまでワイドボックスが最強である理由についてお話してきました。

続いては実践編に参りましょう。

具体的なワイドボックスの買い方を徹底解説していきます!

迷ったらこれ!「ワイド4頭ボックス」6点

ワイドボックスの中で、最もオーソドックスなのが4頭ボックス。

ワイドボックス 4頭ボックス

上記の買い目で投票する場合は

  • 1-2
  • 1-3
  • 1-4
  • 2-3
  • 2-4
  • 3-4

この6点を買うことになります。

4頭ボックスで勝負する際は、上位人気4頭だけでなく穴馬を1,2頭含めるのがオススメ。

人気馬だけの買い目だと的中してもトリガミの可能性が否めないのと、荒れた展開に全く対応できないという弱点があるためです。

ワイドボックスをあまり買ったことがないという方は、まずは4頭ボックスから買ってみてください!

このレースは堅い!「ワイド3頭ボックス」3点

続いては、出走馬同士の実力差がはっきりしており、堅めの決着が想定される際にオススメの3頭ボックス。

ワイドボックス 3頭ボックス

上記の買い目で投票する場合は

  • 1-2
  • 1-3
  • 2-3

この3点を購入することになります。

ワイド3頭ボックスのメリットは、基本的にトリガミを気にしなくて良い点。

もちろん突出した人気馬同士の決着ではトリガミもありえますが・・・

逆に、3頭しか買い目に含めることができないため、予想に自信が無い場合は避けたほうが良いでしょう。

「このレースは流石にこの3頭が来るだろう」

そんな確信があれば、3頭ボックスを試してみてください。

このレースは荒れそう!「ワイド5頭ボックス」10点

最後は、出走馬同士の実力が拮抗しており、荒れそうなレースにオススメの10点ボックス。

ワイドボックス 5頭ボックス

上記の買い目で勝負する場合

  • 1-2
  • 1-3
  • 1-4
  • 1-5
  • 2-3
  • 2-4
  • 2-5
  • 3-4
  • 3-5
  • 4-5

この10点を購入することになります。

ワイド5頭ボックスはなんといっても、当たりやすいのが最大の強み。

ワイドの平均配当を踏まえると、穴馬を含めるなどの工夫が間違いなく必要ですが・・・

「このレースは荒れて配当に見込めそう」

「競馬を初めたばかりでとりあえず当てたい」

そんな時にオススメの買い方です。

利益の獲得は決して簡単ではありませんが、ぜひ試してみてください!

ワイドボックスのまとめ

今回は、ワイドボックスについてお話してきました。

いかがだったでしょうか?

ワイドボックスは当てるのがそれほど難しくなく、初心者の方にもオススメの買い方です。

その一方、継続して利益を獲得するのは至難の業。

当たりやすく稼ぎにくい券種の特性上、トリガミや不的中時のダメージが大きいためです。

「最強の買い方と言っても結局は自分の予想力次第か・・・」

そう思われた方も一定数いるでしょう。

そんな方にオススメしたいのが、競馬予想サイトを使うという方法です!

競馬予想サイトは、競馬のプロが徹底した精査を行い、精度が高い予想だけを完全無料で閲覧することが可能。

競馬ビビットでは、そんな競馬予想サイトを自腹で検証し、本当に稼げたサイトだけを紹介しています。

登録を済ませ、公開された買い目に丸乗りするだけで同じような利益を獲得可能。

今回は、直近で的中を収めた最もオススメのサイトをご紹介します。

オススメの競馬予想サイト:暁

暁のサムネイル

暁は、的中率と回収率のバランスに優れたサイト。

検証時には、3連複の買い目で

暁の無料予想 4月7日のパット

たった1レースで8万円を超える払戻金を獲得することができました。

にも関わらず、馬券代は5,000円と使い勝手も◎。

「無料の予想で効率よく安定して稼ぎたい」

そんな方は、ぜひ暁の無料予想を使ってみてください。

<<暁の無料予想はこちらから>>

今すぐ使えるビビットきた競馬情報をお届け!

中央競馬に地方競馬と毎日複数のレースが開催される競馬・・・

安定して勝利をつかみ取ることは非常に難しく、的中を量産するとなればさまざまな情報を参考に精度の高い買い目をくみたてなくてはなりません。

  • レースの傾向・会場の特徴
  • 出走馬の成績・適正・癖
  • 騎手の実力・馬との相性
  • 当日の天候や環境が与えるレースの影響

などなど・・

競馬攻略に要する時間・情報ははキリがない!

しかし、安心してください!

競馬ビビットが狙い目レースを見つけ、確度の高い情報をお届けして稼げる情報を配信します!

期待値の高い情報のみお届けするので、競馬で安定して勝ちたい方はぜひこの機会に友達登録をお願いします!